読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FeliCa/Suicaについて調べた

SuicaFeliCa)がiPhone7とApple Watch series 2に搭載されることになったので、この機会にいろいろ調べてみた。まだ、憶測の域をこえないところはある。

Sony Japan | FeliCa | FeliCaとは | FeliCaって何?

How to protect from fraud?

  • 中央サーバでトランザクションを一元管理するしかないが、Suicaのような高速な応答性を求められるアプリケーションで、それをどのように実現するか?
  • 改札機器端末 → 駅 → 中央サーバ の階層型分散システム
    • 各階層でトランザクションのキャッシュを持つことで、中央サーバが応答不能になっても即座にサービス停止とはならない
      → 改札機器端末は各アカウントの3日分のトランザクションを蓄えられる容量があるらしい
    • 上階層へのトランザクションの更新処理は、キューに溜める非同期型になっているため、入場時の改札機器端末の応答速度は、カードと改札機器端末の間の処理にかかる時間に縮められる
    • 改札端末には各駅までの運賃がキャッシュされており、運賃計算時に即座に反応できるようになっている
    • 出場時の改札機器端末の応答速度を速めるため、入場時にある程度前もって計算してカードに保存しておく(e.g. 入場駅から定期区間の始めまでの運賃)

How to avoid data break?

  • FelicaFeliCa OS)はファイルシステム上に更新中のデータを二面持ちしているため、更新処理が完了しなかった場合(更新処理中に物理的にNFCの範囲外に離れてしまった場合)でも、元データに復旧する事ができる

  • カード側と改札機器端末側(リーダ/ライタ側)でデータの不整合が発生した場合(カード側で更新処理が完了したが改札機器端末側にそれを伝えられなかった場合)でも、中央サーバ側で不整合の状態を記録しておき、次回アクセス時にカード側の整合状態を中央サーバに伝達して不整合を修復する

http://www.sice.jp/ia-j/papers/jitk6-20050722-1305.pdf
http://www.sice.jp/ia-j/papers/jitk6-20050722-1305.pdf